STEP3:アフィリエイトジャンルを決める

このエントリーをはてなブックマークに追加 

STEP3:ジャンルを決める

STEP2でレンタルサーバーを契約し、ブログの開設が完了したら、次は実際に記事を書いていくわけですが、作るサイトのジャンルを決めます。(⇒STEP2:ブログを開設する

現状、ジャンルによってはSEOの難易度がかなり上がっているので、ジャンル選びはとても大切です。

アフィリエイトができるジャンル

アフィリエイトができるテーマ、ジャンルですが、ほとんどすべてのジャンルでアフィリエイトが可能です。

有名なところでは

  • ダイエット
  • 脱毛
  • キャッシング
  • FX・株
  • 育毛
  • ガジェット
  • ウォーターサーバー
  • VOD
  • 転職
  • 旅行

などがありますが、A8の広告検索をしてもらえればわかるかと思いますが、ほとんどのジャンルを網羅しています。

アフィリエイト案件がなかったとしても、アドセンスやAmazonアソシエイトもあります。

ですので、どんなジャンルでも、集客できれば、何かしらの売上につながります。

ジャンルの選び方

アフィリエイトジャンルの選び方についてです。

大きく分けて

  1. 自分が詳しいジャンル、得意なジャンルで選ぶ
  2. 稼げるジャンルから選ぶ

①自分が詳しいジャンル、得意なジャンルで選ぶ

私もおすすめするジャンルの選び方です。

自分が詳しいジャンル、得意なジャンルであれば、他者より質の高い記事を書くことができます。

特に「お悩み解決系」はおすすめです。

ご自身の体験を基にしたお悩み解決記事であれば、多くの人が共感してくれて、しかも、売上につながりやすいです。

私のスタッフさんの「AGAブログ」もまさにそのやり方で、実際に若ハゲに悩み、AGAクリニックで悩みを解決した体験を形にしたものです。

今は、Googleアップデートにより、YMYL(健康医療お金)分野のSEOを厳しくしてしまって、アクセスは減っていますが、作った当初は大きく稼いでくれていました。

まずは、自分の得意なジャンル、興味を持っているジャンルでサイトを作るのもいいと思います。

自分の得意なジャンルとは?

自分の得意なジャンルですが、ただ、好きなジャンルではない方が良いです。

例えば、私はサッカーや競馬が好きですが、これで記事を書こうと思ったら、なかなか難しいです。

一方、良く調べる、「投資」でしたら、記事を書きやすかったです。

アフィリエイトを始めるときのジャンルの選び方」でも書いていますが、この違いは、自分でも何度も検索して調べたことがあるかどうか。

「自分が本気で悩んで(興味があって)人生をかけて長期間Googleで検索しまくったことがあるテーマ」

という基準で選ぶのがおすすめです。

②稼げるジャンルから選ぶ

生粋のアフィリエイターであれば、稼げるジャンルから選んでいます。

やはり、ジャンルによっては市場規模が全然違います。

稼げるジャンルでGoogleで検索上位を取ることができれば、月100万円超の売上もあっという間に達成してしまいます。

稼げるジャンルは先ほど例に挙げたジャンルの中では

  • ダイエット
  • 脱毛
  • キャッシング
  • FX・株
  • 育毛
  • ガジェット
  • VOD
  • 転職

ですが、稼げるジャンルほど、競合も強く、GoogleのSEO基準も厳しく、大企業も参入してきているので、難易度は上がります。

ジャンル選びの注意点 Googleのフィルタ

ジャンル選びの注意点としては、そのジャンルにおいて、アフィリエイトサイトをSEOで上位にあげることができるのか?という点です。

2019年3月コアアップデート以降、ジャンルによってはいくら良質な記事を書いても、全く上位に上がらない可能性もあります。

特にYMYL、医療系等のキーワードは、個人のドメインはほぼあがりませんのでご注意を。

もちろん、この傾向がいつまで続くかはわかりません。

ですが、初心者がいきなり難しいジャンルをして、全く成果が出ず、諦めてしまっては意味がありません。

まずは、戦えるジャンルから始めるようにしましょう。

検索してみて上位にアフィリエイトサイトがあるかを確認する

戦えるジャンルであるかどうかの判断基準ですが、実際にそのジャンルの主要なキーワードで検索してみて、個人のアフィリエイトサイトがあるかどうか見てみるといいでしょう。

上位サイトが

  • 公式サイト
  • Amazon、楽天
  • mybest、customlife
  • 企業のサブドメイン(co.jp等)
  • 病院、医療系ドメイン(ac.jp等)

等で埋め尽くされていた場合は、考え直す必要があります。

もちろん、マイナーワード、ロングテールワードで攻める方法もあります。ですが、まずは実際に検索してみて、上位に食い込めるか、チェックしてから、ジャンルを決めた方が良いでしょう。

SNS、Youtube集客なら可能性はまだある?

上記の注意点はGoogleでのSEOの話です。

今の時代、Google以外からでも集客は可能です。

Twitter、インスタ等のSNS、またYoutubeも簡単に作れます。

今の時点では、SNSであれば、YMYLジャンルでも大きな規制はありません。

ですので、SNS集客も視野に入れれば、稼げるジャンルから選んでも全く問題ないのではと思っています。(私も現在、実践、研究中です。)

ジャンルを選んだら早速記事を書いていこう

以上、アフィリエイトジャンルの選び方について解説しました。

個人的には「自分の最も興味のある、得意なジャンル」から始めるのが良いと思います。

なぜなら、記事ネタは豊富にありますし、記事を書くのがそれほど苦ではないからです。

もちろん、SEOの難易度も考慮しないといけませんが、Googleもコロコロ変わります。

やはり、実際にやってみないとわかりません。

まずは、自分の得意なジャンルからやっていき、その後、SEOの難易度を肌で感じながら軌道修正していくのが良いと思います。

私も様々なジャンルを経験しました。

アフィリエイトで月収30万円を達成したのでその手法と各ジャンルへの思いを書いてみる。」の記事で、各ジャンルに対する思いも書いていますので、参考にしてください。

以上、STEP3アフィリエイトジャンルの選び方でした。

次は、実際に記事を書いていきましょう。

STEP4:記事を書く
STEP3でWordPressを設定し、ブログを開設することができました。では、実際に記事を書いてみましょう!記事の書き方ライティングはとにかく練習です。他サイトやアクセスの状況を見つつリライトを続けていく必要があり...
アフィリエイトの始め方STEP
はぁ~、幸せだなあ・・・・(SNSボタン押した人の感想)

TOPもご覧になってくださいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • 月売上100万円達成までの過程
  • 初心者向け、現在のSEOでのアフィリエイトの始め方を徹底解説!
  • 月別アフィリエイト収入報告
  • アフィリエイトで稼ぐコツ

コンテンツ豊富に専業アフィリエイター半兵衛が2013年より運営しています♪




アフィリエイトROCK 復活への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました