PR

念願のフジロックに行ってきました♪(FUJIROCK FESTIVAL2023)

ども。専業フジロッカーの半兵衛です。

FOR FUJI!!!!!

まるで夢の中にいたような気分ですね。

いつかは行きたいと思っていたフジロックフェスティバルに公私ともにお付き合いのある、アフィリエイターの皆さまと参戦してきました。

一言でいうと「最高のフェス」「毎年行きたいフェス」という感じでした。

本当に連れてってくださったアフィニキに感謝、感謝です。最高の思い出をありがとうございます。

それでは簡単では振り返ってみたいと思います。

FUJIROCK FESTIVAL2023

前夜祭、7月28日、29日、30日と4日間で行われる大規模ロックフェスです。

海外の大物アーティストも参戦。10万人以上が観戦。伝説のライブとなることが多々あるフェスです。

今回はコロナ解禁後、初の開催とあって、大変盛り上がっておりました。

詳細は公式サイトを参考に👇

FUJI ROCK FESTIVAL '24|フジロックフェスティバル '24
FUJI ROCK FESTIVAL '24|フジロックフェスティバル '24

前夜祭から行きました♪

アフィリエイター友達5人で参戦しました。

東京から新幹線の「とき」で1時間ちょいで越後湯沢駅ということろへ

ちょっと昼休憩で入ったところが、まさかの昼からスナックw

昼休憩を終えて、通常であればバスで行くところを、前夜祭は空いているのでタクシーで行きました。約40分くらいかな。

そして、ホテルeffというところでお世話になりました。

5人で1つの和室、布団を並べる感じで、まるで修学旅行でしたw

しかし、それだけ会場近くのホテルは満席になってしまうので、本当に宿があるだけ助かりました。

前夜祭は予想外にめっちゃ混んでました。

レッドまーきというところで、こんな感じで、ロックっぽいイベントが行われていました。

責任者のあいさつもありまして

この日は飲みすぎないように、24時くらいにはホテルに戻り、寝ました。

FUJIROCK 1日目

さあ、いよいよFUJIROCK当日です。

苗場スキー場。山の中で、本当に気持ちの良い朝でしたね。

最高気温も30℃くらいで、とても過ごしやすく、最高の気候でした。

フジロックは雨が降ることが多いらしいのですが、今回は本当に天候に恵まれました。

ラインナップはこちら参考に

初日の目玉はTHE STROKES

そして、矢沢永吉さんやeasten Youthとか坂本慎太郎を見たいと思っていました。

11時ごろ到着し、まず最初に見たのがFEVER333、これがかなりかっこよかったです。

なんか、客席の方の、高台に上って、歌って、そこから、マイクを落として、かっこよかったです。

シャウト系でしたが、良い感じでした。

その後は、ROUTE17オーケストラで、奥田民生、トータス松本、土屋アンナとかが出てきました。

その後、ゴンドラに乗って、DAYDREAMINGという会場へ

スケボーキングとか、ラップ系がやっておりました。

そして、雨が降ってきて

雨に打たれたりしつつ、戻ってきて、えーちゃんをみました。

アリよさらば、えーちゃんの曲はほとんど知らなかったのですが、これは聞いたことがありました。

めちゃくちゃ盛り上がりましたねえ。あと、チャイナタウンとか、タオルを投げる歌をやってくれました。

なんと、74歳!!!!

凄すぎました。声もめっちゃ出てたし、踊りも踊って凄かったです。

「世界には78歳のローリングストーンズもいる」

「ローリングストーンズにできて矢沢にできないわけがない」

なんてMCもしてて、めっちゃよかったです。思ったほど、混んでなくて、全然前に行ってみることができました。

続いてeasten youth

これが、かなりかっこよかったですね。

「街の底」っていう歌は知っていたのですが、それもやってくれて、めっちゃかっこよかったです。

まあ、ちょっと個人的にはこってりなんですけども。ライブで見たら最高でした。

この日のベストテイクかもしれません。

フジロックは単独ライブは行くつもりはないけど、ちらっと、見てみたいなと思うアーティストの本気を色々見ることができて最高ですね。

そして、私は、ストロークスを見ずに、坂本慎太郎を見に行きました。

グリーンステージから約30分かなあ。フィールドオブヘブンという会場へ一人であるいていきました。

途中、とても幻想的なイルミネーションもあり、良い感じでしたねえ。

坂本慎太郎は元ゆらゆら帝国。フジロックということもあり、ゆらゆら帝国の歌もやってくれるかなーときたいしていましたが・・・・全然違うテイストになっていました。

まったり系な感じで、終えました。ちょっとストロークスに行ってた方が良かったかなーなんて言う気持ちもありましたが・・・。良かったです。

とにかく電波がつながらない

FUJIROCKですが、docomoの電波がほとんどつながりませんでした。どうやらユーザーが多すぎるようです。auやソフトバンクはつながっておりました。

最近docomoは駅でもつながらないことが多く、本当に改善してほしいものです。

そして、なんと、電子決済までできなくなってしまい、元々現金不可の店も、どんどん現金を使えるようにしていました。

現金の方がスムーズに会計ができますし、本当、現金ってまだまだ大事だなーって思いましたね。

とにかく飯がうまい!

フェスの売店のごはんがとにかくおいしかったです!

カタールW杯とは比べ物になりません笑

まあジャンキーなものが多いですが、とろろそばとか、ピザとか、台湾混ぜご飯とか、種類もたくさんあって、最高でした。

人気のところは30分くらい並んだのもありましたが、まあ基本は5分~10分で買えるので、問題なかったです。

FUJIROCK 2日目

二日目です。またしてもめちゃいい天気。

ホテルで朝ごはんもありましたので、食べてみました。

そして、なんと、近くにサウナもありました

川で冷やすタイプで自然と一体になれて最高でしたね。

さて、サウナに行った結果、ちょっと出遅れてしまい、GEZANを見ることができませんでした。そこではToshi-lowもゲスト参加していたようです。

まあ、焦らず、まったりということで、個人的には今日はUAとFOO FIGHTERSを見れればいいかなと思っていたので、友達の流れに合わせることにしました。

グリーンステージ近くで拠点を作り、そこでご飯を食べ。のんびりしながら、アバロンステージの尾崎裕哉さんを見ました。尾崎豊さんの息子さんです。

アバロンステージが本当に気持ちよく。草原の斜面に寝転がり、ビール片手に、音楽を聴きながら日向ぼっこすることができました。

ここは本当におすすめです。自然を感じながら、音楽と一体化できますね。

そして、夜も更け、フィールドオブヘブンでUAを見ました。

浅井健一さんは来ませんでしたが、めちゃ良かったです。

情熱とかミルクティーとか、有名な歌もやってくれましたが、何より感動したのが「閃光」をやってくれたことです。

ちょっとマイナーなシングルですが、結構昔いいなーって思ってた歌だったので、おーーーー!!!!となりました。

UAはAJICOでしか見たことがありませんでしたが、単独ライブもとてもいいですねえ。

そして、裏でやっていたエルレガーデンもめっちゃよかったらしいです。

2日目のヘッドライナーFooFightersへ

1日目はThe Strokesを見ずに坂本慎太郎を見てしまったのですが、2日目はFooFightersを見ました。

FooFightersはFUJIROCK第1回にも出演しており、それを中学生の時に、WOWOWの無料放送で見ることができて、かなりかっこいいなーと思っておりました。

アルバムも借りました。This is a callとMonkey Wrenchを当時かっこいいなーって思っていたので、ぜひ、やってほしいと思っていました。

グリーンステージ、ヘッドライナーはすごい迫力です!

FUJIROCK第1回と比べると、ボーカルの人はすごいヒゲもじゃに、メタリカみたいな感じになってました。まあ25年もたつと、変わりますよね・・・w

先ほど見た、アラニス・モリセットさんもサプライズで参加!

3日目で出演するウィーザーのドラムの人も登場し、めちゃ盛り上がりました。

そしてMonkey Wrenchもやってくれました♪めちゃ感動でした!

2時間もライブしてくれて、腰が砕けましたが、最高でした。

ボーカルの人がメンバー紹介の時

FOR FUJI!!!!

と連呼していたのが印象的でした。

夜も24時頃となりました。その後、ピラミッドステージに戻り、モロハを見つつ、カレーを食べて、ホテルに帰り、寝ました。最高の二日目でした。

モロハもいい感じでしたね♪

噂によるとここでもToshi-lowが乱入したそうですw

1本足タイプの椅子が大活躍

ここのフジロックでかなり役立ったのが、1本足タイプの椅子です。

これは、ライブ中も邪魔にならず、時々座れるので、めちゃ便利でした。これから流行るかもしれませんねえ。

持ちもの検査はかなり緩かった

FUJIROCKですが、会場に入るのに、一応持ち物検査みたいなものがあったのですが、かなり緩かったのでよかったです。かばんもちらっとチャックを開けるだけでよかったです。

カタールW杯の時は、徹底的に持ち物をチェックされて、ペンでさえ持ち込みができませんでしたから、本当にストレスでした。

もちろん、チェックは大事ですが、あまりに厳しすぎるのも良くないなと思いましたね。

FUJIROCK第1回は台風直撃の中の伝説のライブ

中学生の時、テレビで何となく見ていた第1回目でしたが、台風直撃で本当すごかったみたいです。

詳しくはこちらのブログ参考に

伝説の第一回フジロックに行ってきた

ふと気になって調べてみましたが、相当すごい状況だったようです。

日本勢からはハイローズとイエモンが出ており、それもまたすごいなと思いましたね。

ちなみに日本勢でヘッドライナーを務めたのは、2年前の日本人しか出なかったフジロックを除くと、2000年のBlankeyとミッシェルだけです。これもまたすごいなあと思いました。

FUJIROCK 3日目

そして、3日目です。

3日目も快晴。本当に天候に恵まれました。

ちょっと寝坊してしまい、のんびりと参戦しました。

メンバーも5人で行ってたのですが、2人帰って、3人となりました。

まずは、ピラミッドガーデンで1杯やりました。

この日は、スーパービーバー、YUKI、あとはWEEZERも見れたらなーと思っていました。

まずはスーパービーバー

一時はレコード会社某SONYを首になり、鼻で笑われ、インディーズを経て、今に至るそうです。

そして、SONYからの再契約オファーを3年断っていたそうです。

という、なんか、熱い感じのバンドだなーって思いました。

ただ、アフィリエイター達の賛歌である「人として」はやってくれず、残念でした。でも、全曲聴きやすくてとてもかっこよかったです。

その後、またアバロンステージに行き、昼寝しつつ、ご飯を食べたりしましたね。

そして、グリーンステージに戻り17時からYUKIを見ました。

めちゃ良かったです。

そのあと、かなりだらけて、折り畳み椅子で寝て、だらだらと過ごしました。

時々、苗場食堂のバンドをチラ見したりしつつ。ビールを飲んだり、いいちこハイボールを飲んだりしておりました。

そして、時間が来たので。赤犬をチラ見した後、今日のヘッドライナーのLIZZOをチラ見しました。

ノリノリでいい感じでしたね♪

そして、WEEEZERを見るためにWHITE STAGEへ。

めっちゃよかったですね~。ボーカルの人は日本語がとてもうまくて、MC楽しかったです♪

WEEZERを見終わり、最後、きゃりーぱみゅぱみゅをちらみして、帰り道の売店で打ち上げして、ホテルに帰りました。

なんとか、無事にミッションコンプリートすることができました♪

最高のフジロック!また行きたいなフジロック!そして、仲間に感謝!

いつか行ってみたいと思っていたフジロックですが、本当に行って良かったです。

今思い出しても夢の中のような経験でした。

今回はへべニキさんが経験者でいろいろと教えてくださったおかげもあって、トラブルなく、快適に過ごすことができました。本当に感謝です。

そして、何より素敵な仲間です。

行きたいと思っていても、一人ではなかなか、行こうとは思いません。

今回はアフィリエイター5人で行きましたが、こうやって、一緒に行ってくれる仲間がいて本当に幸せだな~と感じました。

こうやって自由な生活ができる、アフィリエイトビジネスにも本当に感謝、感謝です。

また、来年も、楽しく参加できるように、アフィリエイトや日々の生活をコツコツ精進していきたいと思います。

皆様もぜひFUJIROCK参加してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。皆様お役に少しでも立てれば幸いです。

コメント

TOPもご覧になってくださいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • 月売上100万円達成までの過程
  • 初心者向け、現在のSEOでのアフィリエイトの始め方を徹底解説!
  • 月別アフィリエイト収入報告
  • アフィリエイトで稼ぐコツ

⇒初心者向けアフィリエイトの始め方をSTEP形式で解説!

コンテンツ豊富に専業アフィリエイター半兵衛が2013年より運営しています♪

Youtubeもご覧になってくださいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • 実際にサイトを作り売上が上がるまでの過程を生配信!
  • WordPress編集画面、売上チェック、アクセスチェック、キーワードチェックを赤裸々に公開
  • 月別アフィリエイト収入報告LIVE
  • アフィリエイトで稼ぐコツを配信

⇒半兵衛チャンネルはこちら

専業アフィリエイター半兵衛が満を持してYoutubeを開始!作業のお供にまったり見てね!