Twitterアフィリエイト集客の注意点(アプリだと2回新しいタブを開けないバグ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 

Twitterアプリだと新しいウインドウを2回開けない(リンクが押せない)というバグを発見しました。

ども。専業アフィリエイターの半兵衛です。

最近、Twitter集客に力を入れているのですが、なかなか発生しません。

原因を分析するべく、ユーザー目線でTwitterアプリからCVまでたどってみたところ、アフィリリンク後のLPの申し込みボタンが反応しないことに気づきました!

これはLPがおかしいと思ってい問い合わせをしたのですが、よくよく確認すると、どうやらTwitterアプリのバグのようですので詳細を書きます。

Twitterアプリだと2回新しいタブを開けない?

Twitterアプリからアフィリエイトサイトへ行き、そして、そのアフィリエイトサイトから新しいタブでアフィリエイトリンクを踏み、その後、LPの申し込みボタンをタップしたら、反応しないという事件がありました。

原因はどうやら、スマホのTwitterアプリだと、新しいタブを2回開くことができないようなのです。

アフィリエイトリンク等の外部リンクは新しいタブにしている(target=blank)人が多いかと思いますが、これで1度目の新しいタブにカウントされます。

そして、多くのアフィリエイト案件はLPと申し込みフォームのドメインを分けていて、LPから申し込みフォームに行くためにも新しいタブを開くケースが多いです。

結果、CVに至るまで2回の新しいタブがあるので、前に進めなくなるケースがあるということがわかりました。

もちろん、そこで、スマホのサファリで開くボタンを押してもらえれば解決するので、スマホリテラシーのあるユーザーにとっては問題ないですが、多くの場合、離脱してしまう原因になってしまうので、要注意です。

Facebookアプリでも同様のようです。

その他、数名の方からDM等頂き、同様の症状の報告を受けました。

解決策:新しいタブを使わない

現状での解決策としてはアフィリエイトリンクに新しいタブを使わないことで大丈夫と思います。

ただ、LP内に2回新しいタブで動くところがあると、意味がないので、もし、Twitter集客をメインにされているのであれば、ASPに確認してもらうことをおすすめします。

一応、Twitter公式に苦情を言っておきましたので、時間が解決してくれるとは思いますが・・・。

ITP対応等、まだまだ計測問題が続きますが、我々もバグはどんどん報告していき、より、アフィリエイトビジネスを良いものにしていきましょう♪

関連記事:Twitter集客頑張ってます。最近やっている手法について

コメント

タイトルとURLをコピーしました